読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikukawa's diary

都内で活動するシステムエンジニアが書いてます。 興味を持った技術やハマったポイント、自分用メモをつけてます。 最近はweb中心

CentOS5.3をテキストモードでインストールする

CentOs 5.3をテキストモードでインストールしたときのメモ

DVDを入れてブートする

インストールの種類を選ぶ

linux text
と打ち込んでエンターキー


Welcome Centosの画面で
OK
を選択し、エンター

言語を選択
japanease
を選択し、エンター

テキストモードでのインストールは日本語を使えないとでるので
OK
を選択し、エンター

Keyボードの選択
jp106
を選択

インストールするデバイスとパーティションを決める
ガイドを使うか選択してくる
Yes
を選択し、エンター

Remove All partitions on selected drives and create default layout
を選択し、エンター

確認されるので
Yes
を選択し、エンター

レビューするかどうか聞いてくる
No
を選択し、エンター


ネットワークの選択
OK
を選択し、エンター

Activate on boot
Enable IPv4
を選択し、エンター

Dynamic IP configuration
を選択し、エンター

automatically vi DHCP
を選択し、エンター


System clock uses UTC
にチェックが入っているので、外す

Asia/Tokyo
OK
を選択し、エンター

rootのパスワードを決める

パッケージの選択
Desktop - Gnome
にチェックが入っているので外す
Server
にチェックを入れておく

インストールするソフトのカスタマイズをするので
Customer software selection
にチェックをいれる
OK
を選択し、エンター

必要なもにチェックをつけ、入らないもののチェックを外す
OK
を選択し、エンター

インストールを始める確認
OK
を選択し、エンター


完了したら、再起動する
DVDを抜いて、
REBOOT
を選択し、エンター