kikukawa's diary

都内で活動するシステムエンジニアが書いてます。 興味を持った技術やハマったポイント、自分用メモをつけてます。 最近はweb中心

ELBのSSL証明書の削除

ELBに埋め込んだSSL証明書の削除方法です。
SSLの証明書はデフォルトでは10個までしか保持できないらしく
削除する必要が出てきました。
※別途AWSに制限緩和の申請を出すと10個以上作れるらしいですが、未実施なので詳しいことは分かりません。

ELBに埋め込んだSSLの証明書は、
管理画面からは削除できないので以下の方法で対応しました。
javaはインストールされていることを前提とします。

まず、下記からコマンドラインツールを取得します。

http://aws.amazon.com/developertools/AWS-Identity-and-Access-Management/4143


ダウンロードして、展開して配置

cd /usr/local/src
wget http://awsiammedia.s3.amazonaws.com/public/tools/cli/latest/IAMCli.zip
unzip IAMCli-1.5.0.zip
mv IAMCli-1.5.0 /usr/local/
cd /usr/local/
ln -s IAMCli-1.5.0 iamcli

認証キーの作成

cd /usr/local/iamcli
cp aws-credential.template aws-credential

編集

vi aws-credential

カッコはなしで、それぞれの文字列だけ記述する

AWSAccessKeyId=
↓
#AWSAccessKeyId=
AWSAccessKeyId=XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

AWSSecretKey=
↓
#AWSSecretKey=
AWSSecretKey=YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY


環境変数の設定
.zshrcなどに

#iam-cli
export AWS_IAM_HOME=/usr/local/iamcli
export PATH=$PATH:$AWS_IAM_HOME/bin
#いちいちファイルを指定しないで済むように
export AWS_CREDENTIAL_FILE=$AWS_IAM_HOME/aws-credential

証明書一覧の表示

# iam-servercertlistbypath
arn:aws:iam::zzzzzzzzzzzz:server-certificate/foo
arn:aws:iam::zzzzzzzzzzzz:server-certificate/bar
arn:aws:iam::zzzzzzzzzzzz:server-certificate/buz

削除したいとき

# iam-servercertdel -s foo


参考
【Amazon EC2】SSL証明書の削除|職場を忘れたCTOのブログ

広告を非表示にする